動物衛生看護師の資格、仕事情報!

医療系資格取得の参考に

動物衛生看護師  【民間資格】

 

動物衛生看護師ってどんな仕事?

動物衛生看護師の仕事内容は、獣医師のもとで

治療の補助、検査、飼い主への指導などを行います。

動物看護師の資格はすべて民間資格になっていて、

呼び方としてアニマルヘルステクニシャン、

ベテリナリー・テクニシャンなどがあります!

 

動物衛生看護師の資格取得には

動物衛生看護師の資格は、専門学校、大学の動物看護学科などで学び、

様々な認定団体の動物看護師認定試験に合格する事で取得できます。

取得難易度は、専門の学校で学ぶ事もあり合格率は比較的高くなっています。

 

動物衛生看護師資格概要

様々な団体があり、名称も様々となっています。

専門学校等で学び、その学校で認定試験を受け資格を取得します。

主な団体と名称は、

◎一般社団法人日本ペット技能検定協会(動物看護士)

◎日本動物衛生看護師協会 (アニマルヘルステクニシャン、 動物衛生看護師)

◎日本動物病院福祉協会 (ベテリナリー・テクニシャン、動物看護士)

◎日本小動物獣医師会 (動物看護師)

◎全日本獣医師協同組合 (アニマルナーステクニシャン、動物看護士)

◎日本動物看護学会 (動物看護師)

となっています。

動物看護師認定試験の詳細については、専門学校、上記団体にお問い合わせを。

 

動物衛生看護師の求人、給料、将来性など

動物衛生看護師の資格取得後は、動物病院、ペットショップ、動物園・水族館、

グルーミングサロンなど動物に関連する業界に活躍の場が。

動物衛生看護師の給料は、動物病院勤務で15万円前後となっているようです。

 

ペットブームの背景もあり、動物病院の利用者が増え需要が高まっています。

それに伴い動物衛生看護師の需要も増えているなど、将来性もある仕事です。

診療補助、受付、雑務などを一手に引き受けるなど重労働ではありますが、

動物医療の専門家としてやりがいのある仕事と言えると思います。

 

医療系資格取得におすすめ

ニチイまなびネット

ニチイまなびネットは医療、介護の講座が充実

医療系人気通信講座!  ニチイまなびネット公式

 
Copyright © 医療系の資格・仕事@navi All rights reserved