医療系の資格・仕事@naviTOP>栄養士・管理栄養士

栄養士・管理栄養士の資格、仕事情報!

医療系資格取得の参考に

栄養士・管理栄養士  【国家資格】

 

栄養士・管理栄養士ってどんな仕事?

栄養士の仕事内容は、学校、病院、企業等で栄養管理、

栄養指導、調理業務を行います。

管理栄養士は、栄養士の上級資格にあたる国家資格で、

病院等で傷病者に対し高度な栄養管理・指導、

栄養士に対する指導を行います!

 

栄養士・管理栄養士の資格取得には

栄養士の資格は、厚生労働省指定の栄養士養成施設で学び卒業し、

免許を都道府県に申請する事で取得できます。

管理栄養士の資格は、栄養士・管理栄養士養成施設で学び栄養士資格を取得し、

一定期間実務を経験する事で受験資格が得られ、

その後管理栄養士国家試験に合格する事で取得できます。

管理栄養士資格の取得難易度は、国家試験の合格率が20%前後と難しいと言えます。

 

管理栄養士国家試験概要

・管理栄養士国家試験受験資格

1.修業年限が2年である栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後、

 次の@からDまでに掲げる施設で2年以上栄養の指導に従事した者

 @寄宿舎、学校、病院等の施設であって

  特定多数人に対して継続的に食事を供給するもの

 A食品の製造、加工、調理または販売を業とする営業の施設

 B学校教育法第1条に規定する学校、同法第82条の2に規定する専修学校

  及び同法第83条第1項に規定する各種学校

 C栄養に関する研究施設及び保健所その他の栄養に関する事務を所掌する行政機関

 D@からCまでに掲げる施設の他、栄養に関する知識の普及向上

  その他の栄養の指導の業務が行われる施設

2.修業年限が3年である栄養士養成施設(3、に該当する養成施設を除く)を

 卒業して栄養士の免許を受けた後、

 1、の@からDまでに掲げる施設において2年以上栄養の指導に従事した者

3.修業年限が3年である栄養士養成施設であって、

 厚生労働大臣が栄養士法及び栄養改善法の一部を改正する

 法律による改正前の栄養士法第5条の4第3号の規定に基づき指定したものを

 卒業して栄養士の免許を受けた者

4.修業年限が4年である栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた者

5.修業年限が4年である管理栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後、

 1年以上栄養指導に従事した者

 

・試験日程

例年3月下旬

 

・問合せ先

厚生労働省健康局総務課生活習慣病対策室

 

栄養士・管理栄養士の求人、給料、将来性など

栄養士・管理栄養士は、病院、学校、企業、福祉施設などに活躍の場が。

フィットネスクラブでのダイエット指導、フードコーディネーター等で活躍も可能。

栄養士・管理栄養士の給料は、栄養士の初任給が18万円前後〜、

管理栄養士の初任給が20万円前後〜となっているようです。

 

メタボ対策など健康に対する関心の高まり、高齢化の背景などから、

食のアドバイザーとして栄養士・管理栄養士の需要は多くあり、将来性もあります。

食の専門家として、栄養士・管理栄養士はやりがいのある仕事と言えるでしょう。

医療系資格取得におすすめ

ニチイまなびネット

ニチイまなびネットは医療、介護の講座が充実

医療系人気通信講座!  ニチイまなびネット公式

 
Copyright © 医療系の資格・仕事@navi All rights reserved