臨床検査技師の資格、仕事情報!

医療系資格取得の参考に

臨床検査技師  【国家資格】

 

臨床検査技師ってどんな仕事?

臨床検査技師の仕事内容は、

医師・歯科医師の指示のもと、患者から採血したり、

採取した血液などから様々な検査をします。

また、心電図、脳波、呼吸機能、聴力などの

生理学的検査も行います。

臨床検査技師が検査した結果に基づき、医師が診断したり、

治療方針を決定する事になるなど、現在の医療現場で重要なお仕事です!

 

臨床検査技師の資格取得には

臨床検査技師の資格を取得する為には、指定の養成学校等で必要な過程を修業し、

臨床検査技師国家試験に合格する事で取得できます。

臨床検査技師資格の取得難易度は、専門の学校で学ぶ事もあり

合格率は約80%とそれほど難しくは無いと言えます。

 

臨床検査技師国家試験概要

・臨床検査技師国家試験受験資格

1.指定の臨床検査技師養成所等で3年以上必要な知識と技能を修得した者

2.大学の医学部、歯学部を卒業した者

3.獣医学部、薬学部などで必要な5科目を修めた者

4.医師・歯科医師又は、外国で医師・歯科医師の免許取得者で、厚生大臣が認定した者

5.外国の臨床検査学校・養成所を卒業、又は有資格者で

 実力が1と同等以上と認定された者

 

・臨床検査技師国家試験内容

1、医用工学概論  2、臨床検査医学総論 3、臨床検査総論 4、臨床生理学

5、臨床化学 6、臨床血液学 7、臨床微生物学 8、臨床免疫学

9、公衆衛生学 10、病理組織細胞学

 

・試験日程

例年3月上旬

 

・問合せ先

厚生労働省医政局医事課試験免許室

 

臨床検査技師の求人、給料、将来性など

臨床検査技師資格取得後は、病院などの医療施設、大学や製薬会社の研究室、

人間ドック、医療機器メーカーや食品メーカーの検査室などに活躍の場があります。

しかし、臨床検査技師の人数は多く、最近では細胞検査士などの資格を取得して、

専門分野のスペシャリストとして活躍している人も多いようです。

臨床検査技師の給料ですが、初任給で18万円前後〜。

37歳時の平均月収で37万円前後という感じのようです。

検査方法の多様化などもあり、重要性が増しているのが臨床検査技師。

女性の臨床検査技師も多く、医療に関わるやりがいのある仕事と言えると思います。

医療系資格取得におすすめ

ニチイまなびネット

ニチイまなびネットは医療、介護の講座が充実

医療系人気通信講座!  ニチイまなびネット公式

 
Copyright © 医療系の資格・仕事@navi All rights reserved