臨床工学技士の資格、仕事情報!

医療系資格取得の参考に

臨床工学技士  【国家資格】

 

臨床工学技士ってどんな仕事?

臨床工学技士の仕事内容は、医師の指示のもと、

血液浄化装置、人工呼吸装置、人工心肺装置などの

生命維持管理装置の操作と装置の保守点検、

手術室などでの医師の治療サポートが主な仕事に。

医療現場の最前線で重要な役割を持つのが臨床工学技士です!

 

臨床工学技士の資格取得には

臨床工学技士の資格は、指定の養成学校を卒業し、

臨床工学技士国家試験に合格する事で取得できます。

臨床工学技士資格の取得難易度は、専門の学校でしっかり学びはしますが、

国家試験の合格率は約70%と、取得がやや難しい資格と言えます。

 

臨床工学技士国家試験概要

・臨床工学技士国家試験受験資格

1.大学入学資格を持ち、指定の臨床工学技士養成所等で

 3年以上知識・技能を修得した者

2.大学で指定科目を修了し1〜2年以上(専門学校で4〜5年)修業し、

 指定の臨床工学技士養成所で1〜2年以上学び、知識・技能を修得した者

3.大学で、厚生大臣の指定する科目を修了し卒業した者

4.外国の臨床工学技士に関する学校・養成所を卒業、

 又は外国で臨床工学技士に相当する資格を取得し厚生労働大臣が認定した者

 

・臨床工学技士国家試験内容

1、医学概論 2、臨床医学総論 3、医用電気電子工学 4、医用機械工学

5、医用治療機器学 6、医用機器安全管理学 7、生体物性材料工学

8、生体機能代行装置学 9、生態計測装置学

 

・試験日程

例年3月上旬実施

 

・問合せ先

(財)医療機器センター

 

臨床工学技士の求人、給料、将来性など

臨床工学技士の資格取得後は、病院、医療機器メーカー、研究機関等に活躍の場が。

比較的新しい資格という事もあり需要は多く、将来性のある仕事と言えます。

臨床工学技士の給料は、初任給で20円前後〜となっているようです。

 

医療機器の進歩により重要度が増している臨床工学技士ですが、

人材は不足していると言われ、大変な仕事でもあります。

しかし、医療現場の最前線で活躍するやりがいのある仕事と言えると思います。

医療系資格取得におすすめ

ニチイまなびネット

ニチイまなびネットは医療、介護の講座が充実

医療系人気通信講座!  ニチイまなびネット公式

 
Copyright © 医療系の資格・仕事@navi All rights reserved