歯科衛生士の資格、仕事情報!

医療系資格取得の参考に

歯科衛生士  【国家資格】

 

歯科衛生士ってどんな仕事?

歯科衛生士の仕事内容は、歯科診療の補助、

歯周疾患の予防、歯科保健の指導などを行います。

歯科医師、歯科助手とチームを組み歯科治療にあたる

必要不可欠な存在です。

歯科助手との違いを簡単に説明すると、歯科衛生士は国家資格で

患者さんの口の中に手を入れる事が可能になります!

 

歯科衛生士の資格取得には

歯科衛生士の資格は、指定の学校・養成所で学び

歯科衛生士国家試験に合格する事で取得できます。

歯科衛生士資格の取得難易度は、専門の学校で学ぶ事もあり

国家試験の合格率は約95%とそれほど難しくないと言えます。

 

歯科衛生士国家試験概要

・歯科衛生士国家試験受験資格

1.文部科学大臣指定の歯科衛生士学校・養成所を卒業、又は卒業予定の者

2.厚生労働大臣指定の歯科衛生士養成所を卒業した者、又は卒業予定の者

3.外国の歯科衛生学校卒業、又は免許を得た者で

 上記と同等の技能・知識を有すると認めた者

 

・歯科衛生士国家試験内容

1、解剖学・生理学 2、病理学・微生物学・薬理学 3、口腔衛生学

4、衛生学・公衆衛生学 5、栄養指導 6、歯科臨床大要 7、歯科予防処置

8、歯科診療補助 9、保健指導

 

・試験日程

例年3月上旬頃

 

・問合せ先

(財)歯科医療研修振興財団

 

歯科衛生士の求人、給料、将来性など

歯科衛生士の資格取得後は、歯科医院、病院の歯科、保健所などに活躍の場が。

ホームヘルパーの資格を取得し、福祉施設などで活躍する方も増えているようです。

歯科衛生士の給料は、初任給で16万円位〜となっているようです。

 

歯科医療の高度化、絶対数の不足などもあり需要が多い歯科衛生士。

取得者のほとんどが女性で、雇用形態も正社員、派遣、パート・アルバイトと様々。

そんな事もあり結婚・出産後も歯科衛生士として活躍する事も可能。

給料的、体力的にハードな仕事ではありますが

歯科医のパートナーとしてやりがいのある仕事と言えると思います。

医療系資格取得におすすめ

ニチイまなびネット

ニチイまなびネットは医療、介護の講座が充実

医療系人気通信講座!  ニチイまなびネット公式

 
Copyright © 医療系の資格・仕事@navi All rights reserved