視能訓練士の資格、仕事情報!

医療系資格取得の参考に

視能訓練士  【国家資格】

 

視能訓練士ってどんな仕事?

視能訓練士の仕事内容は、視力・視野などの視能検査、

弱視・斜視等の人への矯正訓練、学校・会社等への

出張検診、低視力者の人へ補助具の選択、指導が仕事。

視能訓練士の資格取得者の約9割が女性。

資格取得者が不足している事もあり、就職・転職に有利な仕事でもあります!

 

視能訓練士の資格取得には

視能訓練士の資格は、指定の養成施設で学び、

視能訓練士国家試験に合格する事で取得できます。

視能訓練士資格の取得難易度は、専門の学校でしっかり学ぶ事もあり

国家試験の合格率は約97%と、それほど難しくないと言えるかと思います。

 

視能訓練士国家試験概要

・視能訓練士国家試験受験資格

1.大学入学資格を有し、指定学校・視能訓練養成所で3年以上学び、

 技能・知識を習得した者

2.大学・養成所で2年以上修業し、外国語、心理学、保健体育、生物学、物理学、

 数学、教育学、倫理学、精神衛生、社会福祉または保育のうち2科目の各科目を

 修め、指定の視能訓練士養成所で1年以上必要な知識・技能を修得した者

3.外国の視能訓練士学校、養成所を卒業、又は外国で

 視能訓練士にあたる免許を受けた者

 

・視能訓練士国家試験内容

1、基礎医学大要 2、基礎視能矯正学 3、視能検査学

4、視能障害学 5、視能訓練学

 

・試験日程

例年3月上旬実施

 

・問合せ先

(社)日本視能訓練士協会

 

視能訓練士の求人、給料、将来性など

視能訓練士の資格取得後は、眼科医院、眼科のある医療機関、

リハビリ施設などに活躍の場が。

生活環境の変化、高齢化などもあり視力障害が増えている事から

視能訓練士の需要は多くあります。

しかし、視能訓練士の数は不足していると言われていて、将来性のある資格。

視能訓練士の給料は、国立の大学病院の初任給で18万円前後、私立では若干高く。

将来性もあり、やりがいのある仕事と言えるのが視能訓練士と言えると思います。

医療系資格取得におすすめ

ニチイまなびネット

ニチイまなびネットは医療、介護の講座が充実

医療系人気通信講座!  ニチイまなびネット公式

 
Copyright © 医療系の資格・仕事@navi All rights reserved